▼ MENU

なぜ、産後の骨盤矯正が必要なのか?鶴見の専門家が教えます!

投稿日: 2015年12月18日  | カテゴリ: 産後の骨盤矯正

本日は、産後と骨盤矯正の関係についてお話しします。



少し前までは、産後に骨盤矯正をするという概念はありませんでした。


しかし現在は、産後に骨盤を矯正する産後ママはとても多くなりました。



ではなぜ、産後に骨盤の矯正が必要なのか?


それは産後の体のトラブルが多くなるからです。



例えば、腰痛や坐骨神経痛、肩甲骨から肩や首にかけての異常なこわばり感、


目の痛み、頭痛、吐き気、疲れやすいなどの神経症状が主で、


出産後母体症候群と呼ばれます。



原因は出産だけではなく、その後の育児や様々なストレスが相まって、


症状が出ると言われています。


特に産後すぐは、赤ちゃんが出てくる


産道が広がるために骨盤関節は緩みます。


それが綺麗に修正されるには出産後、約7週間かかると言われています。



そして骨盤の真ん中にある「尾てい骨」は、


脊髄神経と密接に繋がっているので、骨盤のゆがみを放置していくと


自律神経が乱れることもあります。



ですので、産後の骨盤矯正は必ず必要になってきます。


体の矯正と骨盤の矯正をすることによって、


産後ママの心のゆとりも補うことができます。



ちなみに、当院でママさんが骨盤矯正をし終わると、多くの方が


「育児や家事もまた頑張る気力がでた!」と、おっしゃっています。



産後ママは時間もないので、家でできる簡単なストレッチや、


効果的な矯正を覚えるとすごくいいと思います。



ぜひ、お近くの骨盤矯正ができる整体やカイロプラクティックで、


矯正だけするのではなくストレッチのやり方も教わり、


家でも実践してストレスのない生活を送りください!



みつばカイロプラクティック鶴見院


院長の伊藤でした。

この記事の関連記事

    こんにちは伊藤です。 今日は自律神経についてお話しいたします。 もしかしたらなんでこんな病気になっちゃったんだろう とか思ったことありませんか? または病気になんてなりたくないよって思った事は 1度や2度ではないと思い

  おはようございます院長です。 今日朝ニュースを見ていたら92歳のおじいちゃんが イノシシに襲われて猪を撃退したと言うニュースがやっていました。 両手両足を噛まれて致命傷を負いながらも 猪をクワでやっつけてしまったと言うニュース

    はじめましてこんにちは。 みつばカイロプラクティック院長の伊藤と申します。 今日は初めてこのブログをご覧になっているあなたのために、 みつばカイロプラクティックのナビゲーションをしたいと思います。 院の紹介 みつば


最新記事

初めての方へ
鶴見院について
よくあるお悩み
営業時間 平日 9時~20時
土曜 9時~17時
定休日 金曜・日曜・祝日
施術を受けた患者様の喜びの声
健康的に痩せたいあなたへ
コルギ フェイシャル
酸素カプセル
エキテン 口コミ数1位

エキテン 鶴見エリア

整体・カイロプラクティック部門

口コミ数 第1位

2018年1月現在

〒230-0051 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4-35-21

ニックハイム鶴見中央通り1F

JR・京急 鶴見駅 東口 徒歩5分