▼ MENU

頭痛や頭の重さに効くツボ

投稿日: 2018年9月26日  | カテゴリ: 頭痛

 

 

頭痛が取れない場合、体がだるくてしょうがない場合

 

 

 

頭痛が取れない場合、体がだるくてしょうがない場合

首にある2つのツボを揉みほぐしてみてください。


 

頭が痛かったり体がだるい場合は大抵は

風邪の諸症状になることがほとんどです。

 

寒気や発熱、頭痛や鼻水、喉の痛みや咳、

そして体の痛みや下痢、嘔吐食欲不振などを

伴うこともあるので要注意ですね。

 

 

風邪の原因はウィルスの感染と言うふうに言われていますが、

実はストレスも大きな原因になります。


 

会社でのストレスや、プライベートでのストレスを抱えていませんか?



 

そんなあなたにして欲しい事は安静と十分な栄養を

とることがとても大切になってくるんですよ。


 

対処方法



 

首の後ろの付け根の部分の両サイドに風門と言うツボがあります。

 

ここから邪気が入ってきて頭の付け付け根にたまってそのストレスが

頭痛や発熱、鼻水や喉の痛み諸症状を引き起こすと考えられています。


 

自分で首の後ろを押すのは難しいですが頭の付け根の部分を押す事は

簡単にできるので両方の親指で頭の付け根の部分を押して硬くなって

いる部分を探してください。

 

その硬くなっているところを見つけたらピンポイントで押します。

痛気持ちいい感じで押してあげるととてもスッキリしときますよ。


 

また咳がひどかったり、息苦しかったりするときも呼吸が楽になって、

目の奥がとてもスッキリしとてきますので、体調不良の時は押してみてください。

 

 

今年は梅雨が短くて夏がとても長かったですよね。


この時期は1番夏のストレスや疲れが出やすいです。

風邪をひかないためには暑さ寒さに負けない健康な体を作ることが

大切と言われていますが、そうなるためにはまず抵抗力を高めてあ

げることが1番大事になってきます。

 

 

抵抗力を上げ基礎体力を整えるために必要な事はしっかりと食べて、

体内時計(基礎的な生活)をしっかりと整えることも重要です。

 

 

女性の場合は月に一回の月経のように体のリズムを崩されること

が多いですが、このリズムを崩さないことが大切になってくるんですね。


また風邪のひきはじめには体を温めて症状とストレスを緩和していきましょう。




 

この記事の関連記事

こんにちは、院長です。   本日、無事に節の分かれ目である節分が終わりました。     そして、画像にある通り院内ディスプレイは お雛様の様相です。     ガラス製で丹精込めて作られた手作り細工です。 やはり心がこもった作品は

乳製品て体にいいと思っていませんか? 最近ヨーグルト等のビフィズス菌関連の健康食品が話題になっていますが、 この乳製品であるヨーグルトを毎日食べると体に良いと言うのはもしかしたら 間違っているかもしれません。 なぜならば有名

こんにちは!院長です。   1月があけたと思ったら 早2月!   節分です。   院内では、1月から12月のディスプレイをしています。   玄関横に配置していますので、 毎月楽しみにしている患者様もいます♪   節分は節の分


最新記事

初めての方へ
鶴見院について
よくあるお悩み
営業時間 平日 9時~20時
土曜 9時~17時
定休日 金曜・日曜・祝日
施術を受けた患者様の喜びの声
健康的に痩せたいあなたへ
コルギ フェイシャル
酸素カプセル
エキテン 口コミ数1位

エキテン 鶴見エリア

整体・カイロプラクティック部門

口コミ数 第1位

2018年1月現在

〒230-0051 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4-35-21

ニックハイム鶴見中央通り1F

JR・京急 鶴見駅 東口 徒歩5分