▼ MENU

頭痛の原因で対処法が変わる!頭痛薬を飲む前に知ってほしいこと

投稿日: 2015年12月22日  | カテゴリ: 頭痛

こんにちは!


みつばカイロプラクティック鶴見院、院長の伊藤です。



いよいよ12月の寒さが来たって感じですね。


実は、寒さによって頭痛が多くなる季節でもあります。

ちなみに頭痛は、整体やカイロプラクティックに来る患者さんの中でも

腰痛・肩こりに次いで、多い症状の一つです。



その、頭痛で最も多いのは緊張性頭痛といって、


首から肩にかけて筋肉のこわばりが原因で起きてしまうのです。



筋肉がこわばることで頭の方に行く血液の流れが悪くなり、


リンパの流れが滞ったり、血中酸素濃度が少なくなります。



そうなると、生あくびが出たり、頭がボーっとしたり、


物忘れがひどくなったり、目の奥がチカチカ痛くなったり、


ひどい人は吐き気とかが出る人もいます。



そして多くの人は、病院で薬をもらい、一時的に頭痛を改善しますが、


すぐぶり返してしまいます。


もちろん、薬で治る方もいらっしゃいますが、


すぐに繰り返してしまうという人は、確実に首と肩周りに歪みがあります。



そのような方は、おそらく頭が肩よりも前にあるかと思います。


猫背も強く出ている可能性があります。


そんなあなたは、マッサージを受けて筋肉を揉みほぐすよりも、


骨格を矯正したほうが最善です。



とにかく注意していただきたいのは、病院でもらう薬は痛みを止める鎮痛薬であり、


根本的な治癒にはならないということです。



毎日、頭痛薬を飲んでいる人もいますが、


本来、体は薬を飲まなくても平気なように作られています。


薬に頼るあまり体が自然に治ろうとする「治癒力」を低下させてしまっているのです。


その自然の治癒力を最大限引き出すためにも、骨格の矯正をおすすめいたします。

この記事の関連記事

  骨盤ダイエットに使うアイテムについて こんにちは、 みつばカイロプラクティック院長の伊藤です。 今日は骨盤ダイエットのアイテムについてお話ししたいと思います。 骨盤ダイエットで検索してみると 骨盤のクッションや骨盤のベル

こんにちは!院長です。   1月があけたと思ったら 早2月!   節分です。   院内では、1月から12月のディスプレイをしています。   玄関横に配置していますので、 毎月楽しみにしている患者様もいます♪   節分は節の分

    言葉(言語)とは、世界を理解するために人が同意した1つの道具です。   「りんご」と言ってください。 まんまるとした赤いリンゴが思い浮かんでくるのではないでしょうか?   言葉を読むとはっきりとイメージ(絵)を思い描くことがで


最新記事

初めての方へ
鶴見院について
よくあるお悩み
営業時間 平日 9時~20時
土曜 9時~17時
定休日 金曜・日曜・祝日
施術を受けた患者様の喜びの声
健康的に痩せたいあなたへ
コルギ フェイシャル
酸素カプセル
エキテン 口コミ数1位

エキテン 鶴見エリア

整体・カイロプラクティック部門

口コミ数 第1位

2018年1月現在

〒230-0051 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4-35-21

ニックハイム鶴見中央通り1F

JR・京急 鶴見駅 東口 徒歩5分