▼ MENU

嫌なことがあった時には

投稿日: 2016年5月6日  | カテゴリ: 独り言(自分に言い聞かせてること)


皆さまこんにちは!


みつばカイロプラクティック鶴見院 院長の伊藤です。





あなたは生きていて嫌なことがあるときってありませんか?


すごく嫌な目にあった時・・・


嫌な状況に遭遇してしまったとき・・・

 

嫌な言葉を掛けられてしまったとき・・・




すごく凹んで、


嫌な気持ちになって



しばらくはそのことばかり考えて



所詮自分なんかそんなもんか・・・って



思ってしまうことってありませんか???





私もたまにはあります。





でも、そんな時だからこそ



現状の現実を直視しなくてはいけません!!




そして、もう二度とそんな目に遭いたくない


もう、二度とそんな言葉を掛けられたくない



もう二度と、同じ気持ちになりたくない・・・



っと、強く思うことが大事なんです!!




だからこそ、


あなたはどうなりたいんですか?



自分は本当はどうなりたいのかを


よくよく考えるいいタイミングなんです!



 




最悪な状況が起きました



嫌な気持ちになりました



だから本当はどうなりたかった?


これからどうしていきたい?


 





って、本当に本気で考えるんです。




簡単に言うと



「比較」



です。





自分と相手の比較からすべてが始まります。





悪い意味でずっと比較の世界に生きて


自分の悪いところばかり見ているのではなくて



ある程度立ち上がるためには



そこそこの「比較」が必要なんです。





相手と比較して、だからこそ


本当はどうなりたいかを



考える良いキッカケになるんです。



嫌なことは自分を変える良いチャンスです!



でも、自分を変えることって大変です。



でもでも、大変って大きく変わるって書くように



その嫌なことを乗り越えて成長することは


自分が大きく変わるってことなんです!





あなたもその嫌なことを乗り越えて



大きな人間になってみて下さい!!




みつばカイロの伊藤でした。




 

 

この記事の関連記事

    サイクルが早ければ早いほど 進化(変化)していくスピードも上がる。   あなたはフィードバックループと言う 言葉を聞いたことがあるでしょうか?     これは簡単に言うと、ゴルフの練習をしているとしましょうか。 この

 ※これらの施術観は伊藤勇独自による考えです。 エネルギーとはこの宇宙を構成している最小単位の物質であり、本来は目に見えることができないものとされています。   ただエネルギーの見方を教えてもらえなかっただけで、見方をマスターすればエネル

  カイロプラクティックでは矯正した後に エネルギーを流す必要があるんです。 そのエネルギーとは何か? それは術者の体を媒体とした空間に広がる 無限のエネルギーを患者さんに流してあげることです。   エネルギーは基本的に右回り


最新記事

初めての方へ
鶴見院について
よくあるお悩み
営業時間 平日 9時~20時
土曜 9時~17時
定休日 金曜・日曜・祝日
施術を受けた患者様の喜びの声
健康的に痩せたいあなたへ
コルギ フェイシャル
酸素カプセル
エキテン 口コミ数1位

エキテン 鶴見エリア

整体・カイロプラクティック部門

口コミ数 第1位

2015年6月現在

〒230-0051 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4-35-21

ニックハイム鶴見中央通り1F

JR・京急 鶴見駅 東口 徒歩5分