▼ MENU

乳製品を取らないほが健康にいい!?

投稿日: 2018年12月4日 

乳製品て体にいいと思っていませんか?


最近ヨーグルト等のビフィズス菌関連の健康食品が話題になっていますが、


この乳製品であるヨーグルトを毎日食べると体に良いと言うのはもしかしたら


間違っているかもしれません。


なぜならば有名なお医者さんや、

権威のある医師が乳製品は体を錆びさせると訴え続けているからです。


そして僕自身も乳製品を飲むとお腹がゴロゴロと下ってしまうことを考えると、

決して乳製品は体に良いものとは考えにくいと言う結論にいたりました。

 

 


今日は乳製品について考えていきたいと思います。


 


ヨーグルトは本当に体にいいのか?


まずヨーグルトは体にいいといいます。


胃腸の調子が良くなったとか、

お通じが良くなったとか、

お腹周りがすっきりしてきたとか言う話がありますよね。


そしてなんでそんなに調子がいいのかというと、

ヨーグルトの中に含まれる乳酸菌がとても効果的だと信じられています。



でもこの乳酸菌と言うのは腸に届くまでにほとんどが

殺菌によって殺されてしまいますので、

ヨーグルトの乳酸菌の効果というのはほぼないに

等しいと医科大学外科教授の新谷弘実先生は言っています。



なぜそこまで言い切れるのかと言うと、

新谷先生は臨床の現場でたくさんの実を見てきて、

結果的にヨーグルトを食している人の腸の環境が

良くないと言うことをデータとして持っているからです。



仮に乳酸菌が生きたまま腸に届いたとしてもそこで

腸内環境を良くする働きはなされる事はないと言っています。



なぜそんなに効果がないヨーグルト(乳酸菌)に効果を感じる人が

多いのかと言うとその理由には大人には乳糖を分解する酵素がないのが原因と言われています。



乳糖というのは乳製品に含まれる糖分の事ですが

これを分解するラクターゼと言うのは大人になるにつれて

減少するということがわかっています。


なぜならこの乳糖を分解するのは赤ん坊の時期に1番必要であって、

大人になって必要とされなくなります。


そして、この乳糖を分解する力がなくなってしまい、

その結果として消化不良起こすということがわかっています。



要するに乳製品を取ることによって軽い

下痢症状を起こす人が多いと言うことになります。



この軽い下痢にあってそれまで腸内に停滞していた

便が排出されたのを乳酸菌のおかげで便秘が治った

と勘違いしている人が多いと言うことです。




ヨーグルトを食している人の腸相は

悪くなっていくということです。


新谷先生の300,000人での臨床結果から

自信を持っていっていますので、

もし乳製品が体にいいと思っているのであれば、

いちど考え直す良いきっかけになっていただければと思います。



ヨーグルトを常用しておならの匂いが強い人は

腸内環境が悪くなっている証拠だと思ってください。


おならが臭いのは腸内で毒素が発生しているのが理由です。





この記事の関連記事

    エステを受けられるあなたへ。 減量だけを目的としないでください。  「健康になって頂きたい」と心から想っております。   当院では、あなたに本当の意味で健康になっていただきたいと想っております。 これまでにいろいろ

    はじめましてこんにちは。 みつばカイロプラクティック院長の伊藤と申します。 今日は初めてこのブログをご覧になっているあなたのために、 みつばカイロプラクティックのナビゲーションをしたいと思います。 院の紹介 みつば

    こんにちは伊藤です。 今日は自律神経についてお話しいたします。 もしかしたらなんでこんな病気になっちゃったんだろう とか思ったことありませんか? または病気になんてなりたくないよって思った事は 1度や2度ではないと思い


最新記事

初めての方へ
鶴見院について
よくあるお悩み
営業時間 平日 9時~20時
土曜 9時~17時
定休日 金曜・日曜・祝日
施術を受けた患者様の喜びの声
健康的に痩せたいあなたへ
コルギ フェイシャル
酸素カプセル
エキテン 口コミ数1位

エキテン 鶴見エリア

整体・カイロプラクティック部門

口コミ数 第1位

2018年1月現在

〒230-0051 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4-35-21

ニックハイム鶴見中央通り1F

JR・京急 鶴見駅 東口 徒歩5分