▼ MENU

カイロプラクティックの通院について

投稿日: 2019年1月24日  | カテゴリ: カイロプラクティック

shutterstock_646743886.jpg

 

みつばカイロプラクティックの骨盤矯正で上手な通い方をご説明いたします。



まず初めにのにノーニーズ・ノープレゼンテーションと言う言葉があります。これは骨盤矯正を今、正しく必要としている人に、しっかりとご説明をさせていただく(ご提案をさせていただく)と言うことです。反対に必要のない方に売り込まないということです。


これが基本にあります。自分が患者さんの立場になったときに1番良い対応をいつも心がけています。



患者さんが来たときに当院の骨盤矯正や、カイロプラクティックを体験してみて、なんとなく合っている感じがするなとか、しばらく通ってみようかなって思ったとします。そんな方にはあと2回ほど間隔を詰めて施術をするといいですよとご提案をさせていただいております。

 


大体3回くらい矯正すると痛みや、不調が取れてきますので続けての調整は不要になります。


次は2週間ぐらい開けて施術をします。2週間ぐらい開けてみて特に体の不調がぶり返さなかったり、問題がなければ次は3週間ぐらい開けてみます。


3週間ぐらい開けて特に問題がなければ、おそらく体の使い方がすごく良くなっていると思います。歩き方や姿勢も正されて、きれいなシャント伸びた背中になっていると思います。


その後は4週間ぐらい開けてもらって様子を見てみます。大体この辺まで来ると体が軽い感じが出てきたり、常にクリーンな状態でいることができるので、仕事や、育児や、プライベートにも体がとてもすこぶる快調な状態が維持されていると思います。


ここまできたらカイロプラクティックは一旦卒業です。


また続けてメンテナンスをしたいという方は、だいたい月に1回くらいで結構ですので、体の調整をしていくといいと思います。



整体や、マッサージや、接骨院とかに行くと、たくさん通わなければいけないって思ってしまう方が多いようです。でも実は矯正はそんなにたくさん通う必要は無いのです。


1番大切な事は日常生活で自分の体を常に意識すること(ストレッチをする)なのです。


当院では矯正後にこのストレッチを教えています。このストレッチがしっかりとできている人は1回調整した後は1ヵ月間くらい体が楽なはずです。自分の体を見つめる良い機会として皆様もカイロプラクティックをご利用されてみてはいかがでしょうか。




この記事の関連記事

    こんにちは伊藤です。 今日は自律神経についてお話しいたします。 もしかしたらなんでこんな病気になっちゃったんだろう とか思ったことありませんか? または病気になんてなりたくないよって思った事は 1度や2度ではないと思い

カイロプラクティックで生きるエネルギーをうまく活用する エネルギーとは 患者さんによく言われることがあります。 「病気を持っている人を治したり、触ったりすると先生のエネルギーが落ちたり、病気になったり、早死にすることがあるって聞いたん

    エステを受けられるあなたへ。 減量だけを目的としないでください。  「健康になって頂きたい」と心から想っております。   当院では、あなたに本当の意味で健康になっていただきたいと想っております。 これまでにいろいろ


最新記事

初めての方へ
鶴見院について
よくあるお悩み
営業時間 平日 9時~20時
土曜 9時~17時
定休日 金曜・日曜・祝日
施術を受けた患者様の喜びの声
健康的に痩せたいあなたへ
コルギ フェイシャル
酸素カプセル
エキテン 口コミ数1位

エキテン 鶴見エリア

整体・カイロプラクティック部門

口コミ数 第1位

2018年1月現在

〒230-0051 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4-35-21

ニックハイム鶴見中央通り1F

JR・京急 鶴見駅 東口 徒歩5分