はじめに

投稿日: 2017年4月12日  | カテゴリ: 伊藤勇の施術観

 

患者さんが何を求めているのかわからない。

最近顧客対応のトラブルが多い。

患者とのコミニケーションがうまくいかない。

 

自分は本当にやりたい施術(治療)をやっているのだろうか?


私は整体師、カイロプラクター、治療家、セラピストとして

本当に価値ある治療(施術)を患者さんに提供しているのだろうか?


家族が大変な時に病院に連れていく前に、あなたのその施術で治してあげられる自信はあるのか?

 

そもそも私は、治療家(施術家)としてのプライドを持っているのだろうか?

 

もしあなたがこのような不安や不満を抱えているのであれば、このブログはあなたの役に立つかもしれません。

 

 

今現在、この世の中には、様々な治療法があります。

整体やカイロプラクティック、鍼灸院、マッサージ、整形外科、オステオパシーやアーユルベーダ、気功等に上げればきりがないですね。

 

 

〇〇療法、○○プログラム、○○法・・・

新しい治療法が次から次へと生まれてきます。

 

自分に自信がないと、新しい治療を求めてしまうのはすごくよくわかります。今の自分の技術よりも良いものがあれば取り入れるのは当然のことですよね。だからついつい目新しいものに惑わされてしまうのも事実です。

 

この1世紀、人を治す概念は相当書き換えられてきていると思います。しかし、テクノロジーは、進化したとしても治らない病気は沢山ありますし、逆に、病気の数は増えているぐらいです。

 

昔は手当といい、痛いところはお母さんがさすってあげることで、痛みをとっていました。本当にそれで治ってしまうのです。しかし、そのようなコミニケーションがなくなった現在においては、そのような手当を知っている人々も少なくなったように思います。

 

治療家(施術家)である前にまずはその心を養う必要があるかもしれませんね。

このブログではそんなことを綴っています。

どのような対応をしていけば患者さんは自分自身の体を本当によくしていくことができるのか?治療家(施術家)のあなたに求められるスキルは本当は何なのでしょう?




 

この記事の関連記事

 ※これらの施術観は伊藤勇独自による考えです。 エネルギーとはこの宇宙を構成している最小単位の物質であり、本来は目に見えることができないものとされています。   ただエネルギーの見方を教えてもらえなかっただけで、見方をマスターすればエネル

      夢が教えてくれた限界突破のやり方。 実際にやれている人を見ること!   だったのこれだけ。   自分が難しいと感じて、できないことがあるとする。 でも他の人は簡単にやっていることがあるとする。   他の人が簡単にや

    人は損を感じれば離れていく 反対に人が得を感じれば寄ってくるもの       良い意味で人を垂らすには5つの法則があると書いてあった。         まぁ面白いなぁと思ったので、参考にどうぞ。  


最新記事

初めての方へ
鶴見院について
よくあるお悩み
営業時間 平日 9時~20時
土曜 9時~17時
定休日 金曜・日曜・祝日
施術を受けた患者様の喜びの声
健康的に痩せたいあなたへ
コルギ フェイシャル
酸素カプセル
エキテン 口コミ数1位

エキテン 鶴見エリア

整体・カイロプラクティック部門

口コミ数 第1位

2015年6月現在

〒230-0051 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4-35-21

ニックハイム鶴見中央通り1F

JR・京急 鶴見駅 東口 徒歩5分